茨城県を中心に愛情たっぷりの手作りサンドイッチのお店です。会議等の大量発注や子ども会まで幅広く対応させて頂いております。

Homemade Sandwich つじや

すべて手作り つじやのこだわり

つじやは昭和43年、パンにはるさめをはさんで販売したことが、
サンドイッチ店としてのはじまりです。
どんな食材でもはさんで気軽に食べられるサンドイッチ。
その可能性は無限大だと思います。
私たちが目指しているのは、”やさしい味”。
お母さんが作ってくれるようなサンドイッチをもっと手軽に味わってもらいたい。
毎日愛情をたっぷりはさんで作り立ての味をお届けしております。

ハンドメイドだからこそ、
お客さまのお好み・予算に応じての調製もすることが出来ます。
ぜひ、つじやの手作りサンドイッチをご賞味ください。

オススメ/Recommend

みねサンド(はるさめ)

みねサンド(はるさめ)

つじやがサンドイッチ店を始めるきっかけとなったはるさめサンド。
創業者(先代)の、『辻みね』の名前を付けさせて頂きました。
マヨネーズ味のはるさめと手作りたまごサラダの相性バツグン。
創業以来の人気商品です。

サンドイッチオードブルのご購入は受注生産ですので、お電話にてご注文を承ります。029-875-4200

フェイスブック/Facebook

店舗案内

店舗名 手作りサンドイッチの店 つじや
住所(本社工場) 〒300-0051 茨城県土浦市真鍋 6-7-40
連絡先 tel:029-875-4200 / fax:029-825-2611
メールアドレス sandwich@tsujiya.biz

googlemap

お問い合わせ

必須お名前
任意フリガナ
任意電話番号
必須メールアドレス
必須お問い合わせ内容

個人情報保護方針

以下の内容をよくお読みいただき、ご同意いただけましたら「同意する」にチェックしていただき、確認画面へお進みください。

手作りサンドイッチの店 つじや(以下、当店)は、個人情報を保護することが社会的責務であるとともに、社会の信頼を得て企業活動を推進するために不可欠な要件であると認識しております。当店は、お客様の個人情報の適切な管理・利用に十分配慮し次の取り組みを実施します。

1. 個人情報の管理
当店は、お客様の個人情報について、管理責任者を任命するとともに、当店の個人情報保護に関する規定に従って適切に管理します。

2. 利用目的と収集範囲
当店は、お客様からお名前・ご住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報をご提供いただく場合は、あらかじめ利用目的やお問い合わせの窓口などをお知らせし、適切な範囲内でお客様の個人情報を収集させていただきます。

3. 個人情報の利用
個人情報の利用は、原則として同意を得た範囲内で行ないます。また収集目的以外の利用は、当店の営業上、最低限必要な範囲内でのみ利用させていただきます。

4. 第三者への提供・開示の禁止
当店は、お客様から同意いただいている場合や法令に基づき開示を請求された場合など正当な理由がある場合を除き、お客様の個人情報を第三者に提供・開示いたしません。

5. 業務委託先の監督
当店は、お客様から同意いただいた利用目的を達成するために、当店より業務委託先に対してお客様の個人情報を開示する場合には、当店と同様の水準で個人情報の厳重な管理を徹底するよう契約により義務付け、これを実施させるなど、適切な監督を行います。

6. 情報セキュリティの確保・向上
当店は、お客様の個人情報の漏洩・紛失・改ざんなどを防止するため、継続して情報セキュリティの確保・向上に努めます。

7. 教育・啓発
当店は、すべての役員・従業員に対し、個人情報保護の重要性を理解し、お客様の個人情報を適切に取り扱うよう教育・啓発を行います。

8. 個人情報の開示・訂正などへの対応
当店は、お客様より収集させて頂いた個人情報を次のいずれかに該当する場合を除き、第三者に提供・開示等は一切致しません。
・法令等により開示が求められた場合。
・お客様からのお問合わせに対し、その内容が当店の協力会社から直接回答するのが適当と当店が判断した場合。
・適切な保護処置を講じた上で、当店の協力会社に提供・共同利用する場合。
・お客様の事前の同意を得た場合。
・お客様及び一般市民の生命、健康、財産等に重大な損害が発生する事を防止する為に必要な場合。
・公的機関より法律に基づく権限による開示請求があった場合。
当店は、お客様がご自身の個人情報の開示や訂正などをご希望される場合、お申し出いただいたお客様がご本人であることを確認させていただいた上で、合理的な期間及び範囲で対応させていただきます。

9. 継続的な見直しと改善
当店は、個人情報保護に関連する法令、その他の規範を遵守するとともに、社会環境の変化に応じて、個人情報保護の取り組みを継続的に見直し、改善します。